ツイッター こちらから

信頼と豊かで、穏やかな交流支援

DSC_0105.JPG
        令和3年度 新しい年度がスタート
 今だコロナ終息は見通せず「緊急事態宣言」は継続し外出自粛が続いています。高齢者にとって依然として孤独、孤立化、引きこもりは緊急の課題です。それだけにデイサービスへの期待は大きく、私共はそれに応える責務があると考えてます。
 厚生労働省「新型コロナウイルス感染症予防対策」に添って感染防止に努め、高齢者の生活と介護支援に関係者と共に頑張って参ります。宜しくお願い致します。
​在宅高齢者支援
​ 高齢者の心情を受容し、穏やかでゆとりのある通所介護です。受け入れを少数の方々とし、相互に自立した信頼関係を築く支援を大切にしています。《デイサービスの理想を求めています》 
 
気丈の方、心身の弱った方、男女を問わず支え豊かな時間を過ごして頂いてます。
これまで
 通所が繋がらない方、お酒が止まらない方もご相談下さい。
また、ご家族でお困りのことがありましたら何なりとお気軽にご相談ください。
P3190652_edited.jpg
​2階デイルーム
アンカー

私たちは、ひとり一人の来し方を尊重し、明るく豊かな通所介護を通して、皆さまに愛され地域に密着した介護を提供しております。

地域密着型通所介護
 
​府中市、国立市指定事業所
  国分寺市(R2.3より)
​考え方
DSC_0337.JPG

精神医学ソーシャルワーカー(PSW)として精神障害者(認知症含)回復支援、権利擁護に携さわり、地域の社会資源の拡充に参画してきました。

また、医療ソ-シャルワーカー(MSW)として治療後の療養相談、重度感染症の支援、緩和ケア、在宅看取り事業の地域連携の実践を進めてきました。

第一戦を退いた後、これまで経験を介護保険法のもとで、お返しできればと考え取り組んでいます。

デイサービスとお泊り
 
 
お泊り設備
 
 

在宅支援にはヘルパーの活用、デイサービスの日中通所、そしてショートスティの3サービスを上手く使います。しかし最後のショートスティは日常から離れ、しかもご本人の意図とは異なる(家族レスパイト目的)場合も多く、とても混乱されて戻られます。デイのお泊りは、日中と夜間のサービスが連続しており、しかも職員も馴染みがあるだけに有効な支援と言えます。

平成24年から東京都に個室4部屋を申請して運用しています。

【会社代表】
新保次郎
介護支援専門員
精神保健福祉士
PSW/MSW
DSC_0053.JPG
DSC_0145.JPG
DSC_0151.JPG
DSC_0138.JPG
       桜の間        竹の間         松の間         欅の間
 
  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • White Google+ Icon

営業時間

9時~5時

通所介護時間

9時20分~16時30分

休日 日曜日(*祝日開所

見学大歓迎
 
DSC_0099.JPG