高齢の方々の社交場
 

P6160697.JPG
P4170103.jpg
ツイート

(デイの日々―日常と異なる空間―)

 

 デイサービスではTVはつけない方針である。面白いことに自宅であれだけTVを見ている方も文句は言わない。これで思うのは、認知症の重たい方も通所の自覚はあり、集団活動の場である事も理解しているのです。それだけ通所に期待しているとも言えます。ですから、これに応えるべく日常と異なる空間を“演出”し“ワクワク”までとは言わないが興味関心を持つプログラムを提供する必要があります。私共はグループとしての取組みと個々のテーマとを定めて提供するようにしています。個々のテーマの方はやらず嫌い方も多いのですが、根気強く促します。ここで大切なのは一緒に取り組む姿勢です。これが良い効果を生みます。一日の終わりには、全員に程よい達成感と疲労感とを持ち帰って頂くようにしています。(R4.10)